お前らナチスとヒトラーの事どう思ってるの? [509689741]

お前らナチスとヒトラーの事どう思ってるの?  [509689741]

1 ::2021/12/22(水) 14:38:18.71 ID:tKLq+Rwf0●.net ?2BP(6000)

「戦いたいか、死にたいか」ナチスに村が襲撃されて皆殺しに…母を殺された18歳の少女が固めた“決意”

アガサ・クリスティー賞受賞作だが、殺人事件が起きて名探偵が解決するミステリではない。戦争アクション活劇で、480ページの大作だが、一気読みした。

 舞台は独ソ戦。日本人はひとりも出てこず、ソビエト赤軍の少女兵が主人公。

 18歳のセラフィマはモスクワ近郊の村に母と暮らしていた。ある日、村がナチスに襲撃され、村人は皆殺しになったが、彼女だけが生き残った。救援に来たソビエト赤軍の女性兵士から「戦いたいか、死にたいか」の究極の選択を迫られたセラフィマは、絶望のあまり「死にたい」と答えるが、女性兵に挑発されていくうちに、母を殺したナチスの狙撃兵に復讐し、彼女を追い詰めた赤軍の女性兵を殺すために、「戦う」と決意する。祖国への忠誠心や愛国心もあるが、何よりも個人的な「復讐」が、彼女が戦う動機だ。

 セラフィマが配属された小隊は5人の女性兵で構成され、彼女たちそれぞれが兵士となった事情を抱えている。戦況と並行して、彼女たちの友情と同志愛、裏切りと和解のドラマが展開されていく。

 アニメでは、「ガンダム」「エヴァンゲリオン」の時代から「戦争孤児の少年少女たちによる小隊」や「女性兵」は、おなじみだ。だから、80年前の外国を舞台にした架空の物語だが、入っていきやすい。

 ところが、事実はアニメよりも奇なり。ソ連は第二次世界大戦時に、実際に女性兵を前線で戦わせていたのだ。実在した赤軍の女性スナイパー、リュドミラ・パヴリチェンコは309名のドイツ兵を射止めたことで知られ、映画『ロシアン・スナイパー』の主人公となったが、この小説にも最初の方に登場し、セラフィマの憧れ、目標となる。このように実在の人物を随所に登場させ、物語にリアリティをもたせるテクニックがうまい。リュドミラの実例があるので、女性のセラフィマが優秀な狙撃兵になる設定に不自然さがない。

 訓練の描写を通して、読者も狙撃術を学べ、独ソ戦全体の状況を把握したところで、実戦へ突入する。この構成が見事だ。スターリングラード攻防戦、ケーニヒスベルク包囲戦での戦闘シーンは、アクション小説としてまさに手に汗握るサスペンス。主人公の置かれている状況の描写が簡潔にして丁寧なので、戦場が映像として目に浮かぶ。銃など兵器のスペックや扱いの描写も精緻だ。

 女性が主人公だが「恋愛」は、幼馴染みへの淡い思いがあるくらい。それもラスト近くで伏線として見事に回収される。

 主人公たちの戦後を描く終章で、戦争が女性にもたらしたものが問い直され、大活劇は戦争文学へと昇華する。審査員全員が満点をつけたのも頷ける。欠点がないのが欠点という、まれに見る傑作。この人、今後、これ以上のものが書けるのだろうかと余計な心配さえしてしまう。

https://bunshun.jp/articles/-/50801

852 ::2021/12/23(木) 12:27:02.51 ID:ek3nPvZE0.net

>>851
してない
WW1の後に不戦条約で侵略戦争は否定された

209 ::2021/12/22(水) 16:42:27.82 ID:n3FCXFHC0.net

どう思ってるかって?

パヨクが自分の親よりも好きなワードだろ (´・ω・`)

806 ::2021/12/23(木) 09:47:30.69 ID:ek3nPvZE0.net

メディアを使った大衆煽動の先駆者でもあるわな
ヒトラーつかゲッペルスか

255 ::2021/12/22(水) 17:30:51.98 ID:Q1W6PF3b0.net








512 ::2021/12/22(水) 21:48:53.11 ID:LJ/ruJREO.net

>>505
V1、V2ミサイルは当時としては凄いと思う
ドーバー海峡越えて、ロンドンにまで到達するなんて

704 ::2021/12/23(木) 04:57:12.49 ID:bSlDbPVB0.net

母子手当や障碍者年金を世界で最初に導入したのはナチス政権だからな
パヨクよく勉強しろよ

463 ::2021/12/22(水) 21:00:03.84 ID:4eGC/CvO0.net

ゲームセンターあらしでハーケンクロイツの必殺技があったような思い出があるくらい

1003 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread

2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

883 ::2021/12/23(木) 13:58:19.79 ID:uZkgFQvm0.net

>>881
Wikipediaのチャーチルの「日本との関係」からコピペするぞ
以下コピペ

チャーチルにとって、日本も重視した国であり、日英同盟の締結には賛成し、第二次世界大戦への日本参戦に対しては融和工作を行っている。
チャーチルは基本的に東洋には殆ど興味がなく、日本についても知識が多かったわけではないが、日本人に対しては一定の親近感を持っていた。

769 ::2021/12/23(木) 08:48:04.06 ID:5Jg75WXH0.net

>>764
ベルサイユ条約考えたら、ソ連なんて、独ソ戦の被害の賠償で10兆ドルくらい請求してもおかしくないくらいの損害負ってたからなw

ギリシャ程度で1千億ドルくらいの要求してるくらいだものw 

カリーニン地方の割譲と、美術品の強奪と、シベリア抑留と、女のレイプくらいで済まして貰って、逆にソ連に感謝せんとw

164 ::2021/12/22(水) 16:03:53.16 ID:k5CoQN2B0.net

中国共産党の中にも新派がいるとか

997 ::2021/12/23(木) 20:06:58.57 ID:71GvB7u+0.net

>>983 世界に冠たる優秀なドイツ民族であるアーリア人がユダヤ人を絶滅させて世界中を支配する事。「世界に冠たる優秀なドイツ」は今も国歌として斉唱されてる

303 ::2021/12/22(水) 18:08:23.72 ID:mMYpcGLi0.net

>>301
無理だろ
モスクワ落とせないよ
シベリアから兵力抽出されるやん

895 ::2021/12/23(木) 14:33:19.33 ID:uZkgFQvm0.net

日本がWW2に参戦するか、参戦しまいかの判断の材料の中に
確実にチャーチルの影響があった
そのチャーチルの意図はナチスドイツを意識したもの

111 ::2021/12/22(水) 15:30:23.35 ID:V7K7zM+L0.net

>>94
兵力だけで見るとそうなるけど、日本は民間人扱いのまま戦争に駆り出してたりたから
漁船駆り出して哨戒にあたらせてたとか有名だろ
もちろん漁船なんて敵にみつかりゃひとたまりもないが、死んでもただの派遣船員扱いで補償もない

889 ::2021/12/23(木) 14:14:50.46 ID:clcgAUhj0.net

>>755
でもユダヤ人ってあの事件以前から迫害されてなかった?

384 ::2021/12/22(水) 19:14:29.32 ID:JZQg4aqK0.net

昨日シンドラーのリスト見た
良かったわ
ストーリーもいいし、芸術性がある

677 ::2021/12/23(木) 03:10:04.52 ID:uZkgFQvm0.net

>>675
「政権を取った」の意味が違うんだよね

大統領が、ヒトラーを首相に選んだんだよ

もちろん、大統領も悪いのだよ

301 ::2021/12/22(水) 18:06:43.61 ID:H8znQUCP0.net

>>296
大違いだよ!

78 ::2021/12/22(水) 15:14:55.99 ID:nrOFp0EE0.net

>>63
ソ連と接してる国に仲間がいないのにどこから攻撃するんだ?
アフガンから?

702 ::2021/12/23(木) 04:51:46.84 ID:/VFiNbcQ0.net

>>696
>日本共産党と同じもの
 間違い。
 ナチス(国家社会主義労働者党)の日本の支部は、1930年に自殺した中野正剛が作り、ヒットラーの黄禍論(日本人は信用できない)
の部分を外し、『我が闘争』
(版権はドイツ連邦から取れており、ドイツ国内でも自由に配布できる用に、2019年の変更された。が、ドイツ国内では、外国人であ
っても、公的場でヒットラーを礼賛すれば、収監される。)
を翻訳している。日本共産党は、戦前から、日本ナチスとは、敵対関係にある。
中野正剛は、スターリンから金を貰っているという疑惑があり、憲兵隊の調査中に、
『東条英機が中国を侵略をすることは間違っている。』
として、東条英機を諫める発言後に、自殺している。

478 ::2021/12/22(水) 21:15:55.54 ID:0/y4ROKL0.net

>>468
日本人でこう何でもかんでもユダヤ人が暗躍して全てを操ってるみたいな陰謀論に傾倒する奴ってあんまり居ないよな。
あらゆる事を日本に繋げて日本が悪いって言う韓国人と同類

181 ::2021/12/22(水) 16:22:12.65 ID:tKLq+Rwf0.net

ぶっちゃけ経済政策はれいわとほぼ同じだから震えるわ・・・

788 ::2021/12/23(木) 09:12:39.03 ID:rICNEC7n0.net

>>782
リトルボーイはドイツ製

519 ::2021/12/22(水) 21:58:35.31 ID:5+/X3rmN0.net

>>350
東洋艦隊の印象しか無いから雑魚だとばかり思ってたわ、本国の艦隊はそれなりだったんか。

238 ::2021/12/22(水) 17:19:38.73 ID:eb1kNfvK0.net

ドイツのソ連侵攻は絶滅作戦だったからソ連の一般人死者は多い。 
戦車やトラックで進軍したが食糧現地調達見込んだから当て外れ飢えた。ソ連は食べ物と家燃やし退却、時期みて反撃。
ドイツ兵は歩いて国まで逃げるしかなかった。

350 ::2021/12/22(水) 18:42:26.41 ID:mMYpcGLi0.net

>>260
海洋国家のイギリス海軍が弱いわけないやん

870 ::2021/12/23(木) 13:35:02.48 ID:VyL6AzpR0.net

>>868
家康は当初は、東南アジア相手の海外貿易も視野に入れてたぞ。

当時のポルトガルが、キリスト教の布教を利用した海外植民地戦略をやってた事を
経済顧問のウィリアム・アダムス(三浦按針)がアドバイスして、国内のキリシタン大名撲滅と
キリスト教排除の為に、西欧はオランダだけに絞った政策に切り替えた。

アダムスはイギリス、オランダで経済活動中にプロテスタントvsカトリックの宗教戦争で
ヨーロッパが荒廃してるのを実地体験してるからな。
実際、平戸商館を出島に移した1660年に、イギリスじゃ清教徒革命でイギリス王朝に空白ができちまった。
あのままキリスト教を放置してたら、天皇もキリスト教徒に殺されてたわ。

943 ::2021/12/23(木) 18:02:35.84 ID:ek3nPvZE0.net

>>942
いやハーグ陸戦条約で明記されてるんだが

第1条:戦争の法規、権利、義務は正規軍にのみ適用されるものではなく、下記条件を満たす民兵、義勇兵にも適用される。

部下の責任を負う指揮官が存在すること。

遠方から識別可能な固著の徽章を着用していること

公然と兵器を携帯していること

その動作において、戦争法規を遵守していること。

256 ::2021/12/22(水) 17:31:10.01 ID:b7jwq4FQ0.net

>>1
どうって、その後ヒトラーよりもはるかに凶悪な政権がいくつも出てきているからな

488 ::2021/12/22(水) 21:23:43.48 ID:AYP9/iAM0.net

毛沢東みたいな人殺しと同列に語られる事があるけどヒトラーに失礼すぎる

387 ::2021/12/22(水) 19:15:49.36 ID:+VZeVY8w0.net

>>5
それなんだよね

革命を起こして国民を抑圧して
武力と恐怖で独裁者になったわけでもなく
ちゃんと民衆の支持を得て
選挙で勝ち上がってきたんだから

336 ::2021/12/22(水) 18:28:24.31 ID:Bik+knMY0.net

>>3
ヨシ!

459 ::2021/12/22(水) 20:50:00.93 ID:sxKDFGj+0.net

チャーチルが当時のドイツの指導者だったならユダヤ人はとっくに絶滅してソ連から北アフリカまでドイツ領土で終戦してた

375 ::2021/12/22(水) 19:05:11.96 ID:mMYpcGLi0.net

>>370
全権委任法でヒトラーに権力を集中させすぎた

299 ::2021/12/22(水) 18:05:38.57 ID:y3UJ3kmP0.net

ヨーロッパでの戦争のすべての罪を背負い込まされて人

383 ::2021/12/22(水) 19:13:40.85 ID:xtglhe+s0.net

藪医者のモレルなんか主治医に
しなければ薬漬けにもならなくて
大戦末期のキチガイ地味た命令も
少しは減ってたのでは。

15 ::2021/12/22(水) 14:46:13.82 ID:IT3rp36b0.net

ゲッペルスはカッコいいよな

560 ::2021/12/22(水) 22:40:21.82 .net

>>555
まあ、そうだけど、軍事バランス論は基本的に相手の主観的な予想や想定だからな

真珠湾攻撃した日本みたいに、ご都合主義で考えたら、米にも戦争を売るし
手配を隠したポーカーみたいなもんだから、相手がハッタリだと判断したらどんなに軍備も無意味になる

826 ::2021/12/23(木) 11:05:05.85 ID:5Jg75WXH0.net

>>825
何を考えても何も無い。最初からヒトラーはミュンヘン会議の合意など守るつもりはサラサラ無かった。

ヒトラーは最初から、自身の行動指針である「我が闘争」に基づいて、東欧・ソ連全域を本気で全て征服し支配下に置こうと考えていただけ。

ミュンヘン会議は単に英仏などの介入を邪魔し、時間稼ぎに利用しようと考えてただけ。

915 ::2021/12/23(木) 15:22:08.50 ID:pzFklRfY0.net

>>908
実際には見せられたのはほんの一部だけだよ
あとは演出と熱狂、あと突撃隊の暴力で乗り切った
だから暗殺計画立てられまくったのさ

192 ::2021/12/22(水) 16:27:44.54 ID:KQC7qewx0.net

>>10
アイアンスカイか

792 ::2021/12/23(木) 09:16:34.29 ID:pzFklRfY0.net

>>783
勝たなければならないと言う焦りが本来の目的を見失わせることもね

678 ::2021/12/23(木) 03:20:01.04 ID:eImFS2DH0.net

ナチスドイツによる文明の進歩は計り知れないけれど
結局その進歩も巨大な借金の上に成り立ってるわけで
いずれにせよ自暴自棄にならざるを得ない悲しい運命

世界恐慌を引き起こして経済をどん底に叩き落とした
アメリカは何の責任も取らず正義マンを気取りだしな
良く考えりゃメチャクチャもいいとこ

393 ::2021/12/22(水) 19:18:21.20 ID:sFuRjd0m0.net

その支持を集めたのがアベチルドレンみたいなポストのない有力子弟だったんだよな。

292 ::2021/12/22(水) 18:01:23.92 ID:05BB8W310.net

ソ連の方が酷いだろ。日本人も含めて他国民をレイプしまくった露助なんかナチスに殺されたからって誰が同情するのか。

877 ::2021/12/23(木) 13:47:23.41 ID:ek3nPvZE0.net

>>876
いや日本がやられた原因を他国に転嫁するなよ

1002 ::2021/12/23(木) 20:12:03.46 ID:6ZegKTxI0.net

>>231
チャップリンも呼ぶか…?

410 ::2021/12/22(水) 19:39:32.13 ID:YDWlzxT90.net

ヒットラーとヒトラー読み方どっちが正しいのか未だにわからない

346 ::2021/12/22(水) 18:39:53.77 ID:c1fnKhwK0.net

【ナチスの発明】
高速道路、ジェット機、ミサイル、ヘリコプター、テレビ中継、テープレコーダー、PAシステム、合成ゴム、リニア・モーターカー

財形貯蓄、源泉徴収、扶養控除、長期休暇、8時間労働、アスベスト対策、合成着色料禁止、聖火リレー