畿内のヤマト王権は、いかにして九州の邪馬台国を打ち破ったか…纒向遺跡発掘で謎解明へ [902666507]

畿内のヤマト王権は、いかにして九州の邪馬台国を打ち破ったか…纒向遺跡発掘で謎解明へ  [902666507]

1 ::2021/10/10(日) 16:43:54.13 ID:vKVVAkcB0.net ?2BP(1500)

ヤマト王権は西の勢力が打ち立てた――長い間、日本の史学界ではそう考えられてきた。
しかし、纒向遺跡の発掘調査と研究によって、その常識は打ち破られつつある。ヤマト建国の背景には、東の文化(縄文)が色濃くあることがわかってきたのである。

纒向の特徴の第三は、各地から土器(外来系土器)が集まってきていたことだ。外来系の土器は全体の3割弱を占める。
内訳は東海49%、山陰・北陸17%、河内10%、吉備7%、関東5五%、近江5%、西部瀬戸内3%、播磨3%、紀伊1%で、無視できないのはこの時代もっとも栄えていた北部九州の土器がほとんど出土していないことなのだ。

「北部九州の邪馬台国が東に移動してヤマトは建国された」という考えは、もはや通用しないのである。それどころか、ヤマト建国前後の人の流れは、かつての常識を嘲笑うかのように、東から西なのだ。

ヤマトや近畿地方の人びとが、大挙して北部九州に押し寄せている。これは考古学が示す客観的な事実だ。

そして、ヤマトの発展を恐れた北部九州は、鉄を東に回さない策に出たようだ。出雲や吉備と手を組み、関門海峡と明石海峡を封鎖した気配がある。
そのため、近畿地方は鉄の過疎地帯となった。

近畿地方は困窮したが救世主が現れる。日本海側の但馬や丹波(これをタニハと呼んでおく)が鉄を含めた先進の文物を、独自のルートを使い、近畿地方、近江、東海に流し始めたのだ。一帯は次第に富を蓄え、その後ヤマトに集結した。

これが、纒向遺跡誕生の筋書きであり、あわてた吉備と出雲は北部九州との盟約を反故にして、あわてて纒向にやってきたのだ。
北部九州の土器がヤマトにやってこなかったのは、むしろ当然のことだった。そしてヤマト連合は、大挙して北部九州に押しかけたわけである。

以下略
https://news.yahoo.co.jp/articles/908dd17d61004f05193a0ce97fda2bf0686ee636?page=1

420 ::2021/10/11(月) 04:14:08.81 ID:xRyBi2e20.net

地球の寒冷化で縄文時代晩期に東北から人が南下して日本で一番人口が多かったのは長野県
中国各地でもこの寒冷化の影響で各地の文化が滅び中原に人が集まり
夏王朝が始まり古代王朝ができる。王朝と言っても狭い範囲で点々と邑があるだけ。
今でさえ北海道並の朝鮮半島では寒冷化の時代では半島全体でも1万人も人が居なかったであろう。

140 ::2021/10/10(日) 19:33:48.94 ID:GGhH3aqq0.net

朝鮮半島なんか大昔は倭人と魏の鮮卑が戦争してた国だろう

433 ::2021/10/11(月) 04:41:39.02 ID:fglrvp4s0.net

公孫康の王の僭称から始まってる。

113 ::2021/10/10(日) 19:16:08.34 ID:SXTkFE310.net

>>96
公孫氏は半独立政権だったと見られていて、倭は公孫康のころは朝貢関係にあったとみられてるが、その公孫氏が滅ぼされたので空白になっていると思う

165 ::2021/10/10(日) 19:50:26.32 ID:UXd24xG+0.net

>>156
そもそも卑弥呼と皇族の繋がりは不明

神武天皇が大和に東征する前から大和を治める勢力がいた

62 ::2021/10/10(日) 18:03:06.77 ID:xL34Qazw0.net

>>12
あんたたちどこから来たと?

山たい!

232 ::2021/10/10(日) 20:29:17.84 ID:c5SpRBUU0.net

日本人の祖先は朝鮮人という大嘘

1970年、韓国の東三洞貝塚遺跡で、私たちの常識を覆す考古学的発見がありました。
それは、私たちが教わってきた歴史の教科書に書かれているような、

「縄文時代の日本人は狩猟採取を行なっており、原始人の延長に過ぎなかった」
「一方、先進的な朝鮮人は稲作や鉄器などの進んだ技術や文化を持っていた」
「そんな朝鮮人が日本にやって来て文明を伝え、現地の住民と混血して日本人の祖先になった」

これらの渡来人説が、事実に基づかない嘘・偽りだったという内容でした。
その証拠となった考古学的発見とは、一体どのようなものなのか?
それは、本来日本人がいなかったはずの朝鮮半島で、大量の縄文土器が見つかったことです。
しかも、それは日本人が現地で生産していたとしか考えられないほどの量でした。
縄文土器は古代の日本人が食料を調理するために使っていたもので、世界最古の土器と言われています。
祭祀用に作られたと思われる芸術的な土器も見つかっており、新潟県の「火焔型土器」は国宝に指定されています。

このような日本人の痕跡が朝鮮半島の南部や北朝鮮など、半島のあちこちに残っており、
縄文土器だけでなく、九州産の黒曜石や新潟産のヒスイさらには当時の日本人と思われる人骨までもが発掘されているのです。

このように、朝鮮半島から渡来人がやって来たのではなく、むしろ話は逆で、朝鮮半島に
日本人が続々と移り住んでいったということが、近年の考古学によって実証されつつあります
。このことは、今まで教わってきた話とはあまりに異なるので、すぐには信じられないかもしれません。
そして、これらの不可解な事実は、彼らが決して知られたくないことなのです。

83 ::2021/10/10(日) 18:43:31.54 ID:sCyQ8Mxj0.net

要するに北九州が全部悪いということだな
スペースワールドが全部悪かったわけか

339 ::2021/10/11(月) 01:41:09.65 ID:juLQSnWA0.net

東から西へって、日本人の歴史でそうだもんな。
中東辺りから来たわけでしょ。
それは人類が発祥した時代からも、日ユ同祖論でも、徐福の時代でも。
で、江戸時代にはついに江戸に。
そこで太平洋に阻まれてそれ以上、東へ行けなかった。
けど、幕末、黒船が来てアメリカに渡れると知る。
「日本の夜明けぜよ」って龍馬が行ったかどうか知らないが、象徴的。
つまり、九州に上陸した人たちはそこにとどまらず、東へ行って機内という平野を見つけて住み着いたにきまってる。
農耕をする人たちだから。

ちなみに弥生時代って名称は東京の文京区弥生町で見つかった遺跡による。
それだけ東に沢山、人が居たって事だろう。
縄文人ではない、弥生文化の。

なぜ、考古学の人はそこを考慮しないんだろ。

191 ::2021/10/10(日) 20:02:12.67 ID:bZ8fmye80.net

>>168
日本神話は皇族公家の間で口伝されていたものだからね
数百年も口伝してたら各々の家で内容が異なっていた

だからこそ古事記や日本書紀が編纂されたけど
ベースが口伝だから矛盾と言うのがある

296 ::2021/10/10(日) 23:22:35.69 ID:XVzVUvYz0.net

>>1
ヤマト=邪馬台

104 ::2021/10/10(日) 19:10:52.54 ID:x1YI7ga30.net

映画だとヤマトタケルがヤマタノオロチを退治してるんだよ

414 ::2021/10/11(月) 03:50:55.04 ID:LGmJpG0R0.net

征服民族が土着民族と混合する場合征服民族が土着民族の神や文化に染まって統治を開始する事はない。
南米の帝国を征服したスペイン人がインカやアステカ人にならなかったように征服者は自国の宗教や文化を強要する。
年月と共に混ざる事はあってもそれらを捨てて土着民族の文化宗教になる事はない。
朝鮮半島に日本風の祭祀、文化が無いことから考古学的に半島伝来は否定される。

118 ::2021/10/10(日) 19:18:54.98 ID:x1YI7ga30.net

渡来人の子孫が1000年以上後に大名になってんだよ
よってルーツが外国の大名もいる

142 ::2021/10/10(日) 19:34:52.31 ID:GGhH3aqq0.net

鮮卑てのも悪意ある当て字だけど

435 ::2021/10/11(月) 04:46:24.56 ID:hcH68wHn0.net

>>369
>じゃあなぜ天孫降臨神話は宮崎なんだ?朝鮮から上陸してきたのなら当然、福岡あたりが天孫降臨神話の舞台にならなきゃおかしい。

  天孫降臨は、隋書の烏丸東夷(書・白文を知らない入れ墨者の汚い野蛮な外国人意)の項で『名は阿麻、字は多利思北孤』とあり、
天(アマ)照(タリシ:てらす)、彦(皇帝・オオミカミ)大御神から出て来た血統による人治の統治の概念。
 もともとは、縄文人は、ポリネシア・ミクロネシアの出身。宮崎に船で漂着した移民の後。宮崎にコミュニテーを作ってしまった。
それが、高天原であり、大崩山等を背景とした天然の防砦を活用し、鬼の洗濯岩で水軍を培った。結局は、北部九州の旧渡来人(秦朝の
徐福伝説、五〇〇〇人の男女の童を不老不死の暢草を得て、プラントを製作するというプロジェクト為)とかち合って、勝利したので、
筑紫の君として、大宰府を中心とした軍事・政治の中心となるがその途中に邪馬臺(『ヤマト』、山門の意)が出来る。近畿の大和は
西の本物の詐称。それ位に、関西人の詐取したモノ。耶麻臺は古事記では、土蜘蛛として葬り去れた。

105 ::2021/10/10(日) 19:11:03.86 ID:sCyQ8Mxj0.net

ちな
今いる朝鮮人と
昔の百済とか新羅とか伽?とか
違う人達だからね^^

30 ::2021/10/10(日) 17:28:13.54 ID:um7yqBv50.net

>>12
これだろうなあ
邪とか卑とか嫌な意味の漢字が使われてるの、歴史の授業で子供心に疑問だったもん

180 ::2021/10/10(日) 19:57:00.52 ID:wZBFKEjy0.net

初代の東征は一体………

223 ::2021/10/10(日) 20:25:01.15 ID:rbHKdjaj0.net

天皇がちょっと渡来人の血が入ってる嫁を貰ったからと言って
韓国人は天皇は朝鮮人の子孫って優越感に浸ってるからの

143 ::2021/10/10(日) 19:35:53.99 ID:GGhH3aqq0.net

魚と羊の皮で作らせた服をかむった卑しいやつらという意味である
たぶん中国の南のほうの知識人がつけた

177 ::2021/10/10(日) 19:55:39.76 ID:GGhH3aqq0.net

この動物らは漢字に読み替えると多分大陸由来の色んな国や少数民族に起源が行き着くはず

312 ::2021/10/11(月) 00:06:47.92 ID:JG10kOXR0.net

邪馬台国以前の出雲が問題だ。
出雲は本州四国ほぼ全域を治めてたが九州はそれに完全に従う訳では無く同盟的な関係しか無かったとみてるが、邪馬台国前後で出雲は完全に奈良側に付く事になる訳ではあるが>1

316 ::2021/10/11(月) 00:27:47.76 ID:74VUUvDz0.net

朝鮮民族も大量に入ってきた

367 ::2021/10/11(月) 02:31:54.18 ID:VYxfhvT80.net

>>364

だから、これについても答えがある

紀元前の朝鮮半島からやってきた武闘派集団は一つではない

何度も複数やってきて、それが西日本で移住した朝鮮人伝説になってる

なぜなら、東日本や東北ではそう言った朝鮮人伝説が一切ないから

朝鮮半島から遠いだろ

なぜ、朝鮮半島に近い西日本でだけ、そういうことになるのか

それ自体が”答え”だろ

21 ::2021/10/10(日) 17:11:35.93 ID:41BOVS9V0.net

時間断層の中に入った未来の人類が敵とか参ったな

346 ::2021/10/11(月) 01:53:38.11 ID:VYxfhvT80.net

閉鎖された島国で暮らしてた紀元前のオリジナル日本人からしたら

戦乱の朝鮮半島からやってきた武闘派集団は、神の使いのように見えただろうな

島国では見たことのない鉄の武装をして、容赦なくオリジナル日本人を斬っていく

古事記にしっかりと書かれているぞ

377 ::2021/10/11(月) 02:47:20.28 ID:juLQSnWA0.net

行間開けるな。

なんの意味があるんだ。

175 ::2021/10/10(日) 19:54:54.69 ID:DHVcfYX50.net

つか、そもそもの性質が違うんだよな

日本で雨乞いとかで踊りながらのほほんと暮らしてたオリジナル日本部族に

朝鮮半島の覇権争いで破れたガチの武闘派集団が最新武器担いでやってきたんだぞ

“天孫降臨”とか言いながら

これもう勝負ついてるだろ

>>154
>>158

はぁ?

朝鮮人が日本にやってきたのは紀元前だぞ?

シンラとかクダラとか、そんな時代よりもっと昔

そもそも、倭人ってのは中国側が日本島に住んでるやつをまとめた呼称だろうが

あと、日本に来た朝鮮人からしても自分たちは朝鮮半島からやってきたというより

神の末裔、”天孫降臨”と言ったほうが日本オリジナル部族を支配できるだろ

わざわざ、覇権争いで破れて朝鮮半島からやってきたなんて言うかよw

朝鮮半島からやってきて文明が劣ってる日本オリジナル土人相手に”強くてニューゲーム”状態で遊んでんのに

古事記に富士山が一切出てこないことをちゃんと勉強しろよ?

131 ::2021/10/10(日) 19:28:16.57 ID:DHVcfYX50.net

これは俺の予想なんだが

古代朝鮮半島で覇権争いが起きて、負けた一派が東に土人島(日本)があるからそこを目指して流れ着いた

朝鮮半島の文明を使えば、島に隔離されてる日本土人を駆逐するのはわけがなかったわけで

それに本来の日本人は争いを好まないので、朝鮮半島流で武力でバシンバシンやっていくと簡単に成敗できた

そして、あっというまに日本皇族になりましたとさ>これが古事記の内容

304 ::2021/10/10(日) 23:35:04.12 ID:rqnJ3aqT0.net

>>260
当時の朝鮮半島って人口めっちゃ少ないのよ
これは遺跡で証明されてる
逆に日本は縄文末期からどんどん人口が増えてる
弥生末期古墳時代初期の邪馬臺国の時代は朝鮮半島からわたってきても日本征服なんて無理

237 ::2021/10/10(日) 20:34:06.79 ID:Y1jztFlM0.net

>>211
百済のころの中国の史書に倭人と百済人は
通訳なしで話しが通じると書いてあるそうだね
そもそもBC8,000からBC3000の朝鮮は人がいた痕跡がない
そして縄文土器がその後南部から出土することから
朝鮮南部は倭人が先住民というのは確定

164 ::2021/10/10(日) 19:49:56.66 ID:sCyQ8Mxj0.net

>>162
なんか文字コードの関係で ? になっちゃうみたいで・・・
プレビューで確認して、あらら で、しょうがないから左右を分けて書いたのだ・・・

187 ::2021/10/10(日) 20:00:12.88 ID:GGhH3aqq0.net

夏朝は殷より前の起源前2070年頃〜前1600年頃までの王朝らしいので
たぶんそのぐらいから渡来して作物とか作ってたやつがいたのではないか

211 ::2021/10/10(日) 20:18:23.74 ID:Tf+XDslR0.net

>>192
人骨の発掘状況や言語の特徴から、半島は熊襲が移住していったと考えられてるんだよね(半島では昔古代日本語が話されていたと現在の住民の大使館が認めてた)。
そういえば、現在の住民の神話に「熊の女」が出てきたよね。

329 ::2021/10/11(月) 01:26:12.71 ID:VYxfhvT80.net

天皇のもとを辿れば紀元前に朝鮮半島からやってきた朝鮮人の武闘派集団だなんてのは日本の学会では完全なタブーなんだよな

でも、完全にわかってることなんだよ

どんぐり食いながら雨乞いしてるような島国の日本土人を

天孫降臨を自称した朝鮮半島の武闘派集団が成敗していく紀元前の話が古事記の内容だから

150 ::2021/10/10(日) 19:40:42.10 ID:hiALB7u30.net

2〜3世紀年代の出土品を見比べても圧倒的に北九州が強い
近畿にそのころ文明は無い
邪馬台国=ヤマトで狗奴国に敗北して東に落ち延びたのが
ヤマト王権の始まりでしょう

154 ::2021/10/10(日) 19:43:46.24 ID:1hLDS1YX0.net

新羅建国の祖は倭人やぞ?
瓢公が海も渡って来た倭人だと三国史記に明記されてる
もう一つの王族の昔氏も倭国東北一千里のところにある多婆那国の王妃の子、脱解王が渡ってきて国を立てたと書いてある

208 ::2021/10/10(日) 20:15:36.90 ID:Q8re5iZv0.net

>>1
前提が間違ってる。高天原(奈良)=邪馬台国=大和朝廷 としか考えられない。

古代の日本統一の過程で征服地に王族の分家を長として残して、日向に残した分家が

奈良に残った本家(直系)が混乱してるのに漬け込み攻撃して滅ぼしたのが神武東遷だ。

卑弥呼はヒメミコを聞き違えたもので斎王の役割を女王と勘違いしたのだろう。

405 ::2021/10/11(月) 03:31:14.71 ID:bx44ZKEX0.net

>>402
漢委奴国王、親魏倭王は
中国諸国のどこかの王家に連なる出自だったのではないかな
わけわからん奴がいきなり皇帝に会えるわけがない
隋の煬帝と聖徳太子のやりとりもまたそうだ

267 ::2021/10/10(日) 21:23:01.25 ID:8visXmzx0.net

>>261
神武東征を全否定しないと成り立たない邪馬台国九州説w

209 ::2021/10/10(日) 20:17:49.82 ID:rbHKdjaj0.net

大和政権は古墳を見る限り国力は大きかったのは事実
文化や技術をもたらす渡来人は重要視された
蘇我氏が物語っていような

121 ::2021/10/10(日) 19:20:11.34 ID:DHVcfYX50.net

古事記のスサノオとか見てるとまるっきり朝鮮人の性質なんだけど

やっぱ朝鮮半島から流れてきたのが日本皇族の源流?

天孫降臨も結局、「朝鮮半島から日本に上陸しました^^」ってことだろ

「これから大陸の発展した文明で日本の土人どもをしばいていきまーす^^」っていうことだろ

そりゃ”強くてニューゲーム”状態なんだから皇族一派が制覇しちゃうだろうよ

つか、古事記に一切”和を持って尊きと成す”の精神なくて笑える

南に土人部族あれば叩き潰し、東に土人部族あれば叩き潰し

日本皇族の先祖として自慢して話すようなことじゃねぇだろw>古事記

あと、これは有名な話だけど、古事記には一切”富士山”が出てこないんだよな

なぜなら、東の部族(本来の日本人)が崇めてたからw

289 ::2021/10/10(日) 22:39:20.73 ID:oZ4OHXyx0.net

>>283
中国領のある高句麗王の碑文に倭人との戦争の記録があり、関係三国が数年に渡る攻防があったと読み取れることからも
南部に強固な後方拠点があることがうかがえる

220 ::2021/10/10(日) 20:23:03.53 ID:YlJn0WhY0.net

>>215
100年前まで乞食みたいな生活してたのに何を燃やすの?

73 ::2021/10/10(日) 18:18:14.83 ID:+Kkd5k1M0.net

銅鐸使ってジーグが全滅させたって、テレビで見た

349 ::2021/10/11(月) 01:58:11.10 ID:Qebs9jcE0.net

>>314
>ヤマトは山多(ヤマタ)から来てるからな

「雅馬図」(発音はヤマト)からですな!

「雅馬図」はシルクロード沿いの町で
現在でも日本人に似た人々が暮らし
ているし、中心部を流れるイリ川には
「ヤマト橋」が架かってる

163 ::2021/10/10(日) 19:49:37.67 ID:3RhKyQ9S0.net

>>159
ふ〜ん
じゃあ丞相は巫女にしか興味なかったのかな

293 ::2021/10/10(日) 23:19:35.94 ID:4QuocwjC0.net

>>289
その倭人が末期の邪馬台国あたりじゃないのかな
任那日本府という表現がおかしいだけで

百済仏教が倭国に持ち込まれた経緯と
照らし合わせてみるといいかも

398 ::2021/10/11(月) 03:15:41.62 ID:ayz4XYRg0.net

岡田先生の
河内王朝播磨王朝越前王朝説がいちばんしっくりくる
河内の古墳群
播磨王朝は飛鳥に都
とかな