ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです

ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです

1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:01:56 ID:Z7QqHCvg0.net
どうせラノブンの結果発表前に誰か建てると思った

180 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 01:07:14 ID:UT8QFKYL0.net

はい俺した中で浮いてる作品がありますねぇ

132 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:33:40 ID:8cp4YENR0.net

3位 ◆vsB9FT5GvI 19pt

「川 ゚ -゚)フェアウェルキスのようです」

「イラスト No120他」

199 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 04:50:09.858 ID:jWCSU0KL0.net

ねるほ

154 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:24:28 ID:63sDXqDw0.net

葬列が続く

ちょっと得も言われぬ不快感というか不安感というか、そういう気持ち悪さがあとを引く。
「魅入られる」という言葉の真意を知った気がする。
人間のものではない色の瞳を思い出すとこの言葉が強調されるね。

人間とはふとしたきっかけで死んでは生まれを繰り返し、
それがほかの人間に影響を与え続ける連鎖、「葬列」を作り出す。
最後の一文にそれは悲劇のみではないと書かれているものの、
いつ自分が魅入り魅入られるきっかけになるか分からないという
警句的な意味合いがどうしても不穏だ。

あの人がカラーコンタクトを嵌めてみただけ、それだけで、
普通に生きていくための延長線上の一歩を踏み出すのがこんなにも危ぶまれる、
なんとも現実的な奇譚だ。

コーヒー・オブ・ザ・デッドのようです

小説を書くため、頭に浮かぶ物語を紡ぐために反射的にキーボードを叩くその瞬間、
『意識』を手放している書き手はゾンビになっているといえないか?
意識を手放す直前にそれに気付いた語り部は、だから少し怯んだのではないか?

と、ちょっと失礼な考察が頭をよぎった。
失礼というのももしかしたら最後のワンシーンに登場する「私」とはツンの一人称でなく、
作者自身が語り部になっているのではないかと疑うからである。
要するに作家というのは現実で死んでる間に、作品に新たな命を吹き込んでいるのではとそういうメタ読みだ。
手元のコーヒーも忘れるくらい意識を手放す、そのときそいつはゾンビになっている、ちょっと無茶かな。
ニジイロコムシがカフェの中でも飛んでいたのかどうかが気になる。

( ^ω^)|ムシヨ|ニクヨ、と──のようです

正直追っかけるのに精いっぱいだったのは私の普段の読み方のせいか。
しかし物語にのめり込ませる魅力が確かにある。
絵本の中のお話のような柔らかさをまるまる包み込む黒い感じ。
彼らの努力によってそれを払い退け、閉塞された空間の中で幸せを昇華させたエンドに
言いようのない祝福の気持ちになる。
ほぼ全くと言っていいほど読んだことのないジャンルに不思議な気持ちにさせられる……。

戦わなければ生き残れないようです

出てくる人物それぞれの過去に深く焦点を置き、人生の凄惨さを物語る。
良し悪しはともかく、決して譲れないもののために理屈や倫理を、
ある者は見て見ぬふりをしたり、またある者は妥協したり、それが戦いという一点に帰結していく。
ギコの戦う理由とその回想が個人的に好きだったんだけど、ラストに明かされる衝撃の展開に一瞬どころじゃなく目が点になっちゃった。
そういえば最初にそれと臭わせるシーンがあったなと思い出して、張られた伏線にまんまとやられたなって感じだ。
フォックスのひょうひょうとしたあの性格が個人的好み。

163 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:36:03.861 ID:63sDXqDw0.net

そして、永訣の朝をこえる

俺たちが、他人のためにできることは何だろう。
俺たちが、死者のためにできることは何だろう。
そんな一生の命題に向き合って、勝手に何かを背負い生きていこうとすることこそ、人間の業の深さなのかもしれない。

本作「そして、永訣の朝をこえる」は、主人公ミセリが生まれつき病弱である義妹のトソンのために自分にできることとは何なのか、
十年背負い続けた葛藤とその決別の物語である。
宮沢賢治が最愛の妹トシを病気で亡くしてしまう、その日の朝を詩に書いた「永訣の朝」、
奇しくもそれになぞらえるように最愛の妹トソンを失ったミセリは、中原中也の詩「春日狂想」、その冒頭一節に支配される。

「愛するものが死んだ時には、自殺しなきゃあなりません。
愛するものが死んだ時には、それより他に、方法がない。」

これまで何もしてやることができなかった、最後に自分ができることは、妹を想って自殺すること。
そんな自責の念と、希望を失った投げやりな心とが、ない交ぜになって物語に暗い影を落とす。
決意を携えて屋上に登った巻頭のワンシーンが最後まで緊張を忘れさせない。

初めて病室でこの詩を見つけ、誰のために私は死ぬのか、それを考えてパッとトソンの顔が浮かぶミセリは、
詩の続きを読む前から既に「奉仕の気持ちにならなきゃいけない」ということに囚われているように感じないだろうか。

昔、トソンを外に連れ出して、病気を悪化させてしまったこと。
手にミトンを嵌めさせたせいで、それが本当のトソンの幸せになっていないと気づいたこと。
何かしてやれることはないかと探す度に、それが逆の結果を招いてしまう。

「心強い姉として」そんなミセリの行動原理は、いつしか別の何かにすげ変わっていることに本人さえ気づかない。
そうして最後に残された自殺という方法が美徳に見えてしまうのが、何とも残酷で、もどかしい。

ここで一つ思う。トソンはミセリの「奉仕の気持ち」に当然気づいていただろうと。
じゃなきゃ、雪を食べたいという、ミセリにしか分からない最後のお願いを今わの際でつぶやくだろうか。

―――「あめゆじゅとてちてけんじゃ(雨雪取ってきてちょうだい)」
病床に伏せるトシが賢治に頼み事をする「永訣の朝」とリンクする。
これには、妹のため何かしてあげられることはないかと苦しむ賢治にささやかな願いを叶えさせて、
少しでもその苦しみを和らげようとしたトシの心遣いが含まれている節がある。

薄弱していく意識の中、トソンにそんな機転の利かせ方ができたかどうかは分からない。
分からないし、下記もすべて憶測でしかない。

たぶん、トソンはミセリにずっと、最初に出会ったあの日の、感謝と慰めをしたかったのだろうと思う。
外に連れ出してくれた、普通の子どもとして対等に遊んでくれたことへの感謝。
それが原因で病状が悪化してしまったという、ミセリの悔恨の念への許容の意。
お姉ちゃんがやったことは、私にとって決して間違ったことではなかったんだよという溜め込んでいた想いが、
ミセリへ最後に伝えておかなければならないメッセージだったのかもしれない……。

117 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:12:39 ID:J9/JkaG6d.net

表彰されてない参加者だが票入れてくれた少数と使ってくれた少数を永遠に愛していくからよろしくさんくす

22 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:55:27 ID:8cp4YENR0.net

>>21
Mouth of madness
も忘れないであげてくれ

53 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:54:54 ID:vkyDo/2cp.net

震えてきた

44 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:13:43 ID:9QPUtbVL0.net

発表までは落ちないで

24 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 19:06:16 ID:N2TqCA090.net

錬金術師は遂せるようです
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21864/1588434586/

あんまり今回話題に上がらないけど面白い力作

115 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:07:43 ID:9QPUtbVL0.net

四作すぎょい

47 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:35:01 ID:8cp4YENR0.net

141 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:12:38 ID:63sDXqDw0.net

感想を書いたのですがここに投げてもいいですかね

127 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:26:35 ID:8cp4YENR0.net

同率2位 ◆eUBtn0o/Nk 合計32pt

88 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:38:00 ID:vkyDo/2cp.net

絵投票第1位
スリードット

69 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:20:10 ID:vkyDo/2cp.net

イラスト総合得点第6位
No17
No21
No22
No55
No91

20 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:53:05 ID:lkRVCuAF0.net

らしさ
らしさってなんだ
振り向かないことさ

142 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:13:08 ID:eTzkk+Kw0.net

イラスト投下なしの二刀流わろた
手刀かよ

14 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:34:13 ID:60Xy92DM0.net

あれは笑った
実害なくてわろたのレスがツボ入った

42 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 20:55:33 ID:EVExCGqL0.net

保守

146 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:16:22 ID:63sDXqDw0.net

過激派フェミトソンちゃんがラノブンピックをぶった切るようです

なんといっても使用イラスト枚数がすごい、多い。
それだけでなく特筆すべきはこれだけの枚数にいちいち付けて見せた難癖のオンパレード。
トップレベルの勢い、そんな一言で終わらせるのもなんか違う。
トソンの屁理屈に「これもダメなんですか。あっこれもですか」と苦笑しながら突っ走るのが楽しい作品。
個人的にこのトソン、一部の過激なフェミニストをモデルに皮肉を含ませたアンチテーゼが書かれているんじゃないかと思ったり。

川д川 昔話をするようです (‘、`*川

真剣だからこそ生まれた軋轢、その蟠りが時を経て解けていく。
懐古話に含まれた未だ燻って消えきらない情熱や後悔は、普通の女の子の証である眼前のケーキに眼もくれさせない、この描写がとても良かった。
「ペニサスはそのほんわかとした雰囲気を捨ててぷんすか怒り狂っている。」この一文が結構好きで、
ようやく部活に取り組んでいた頃と同じ表情になったんじゃないかなと思わせた。
試合の様子はテンポが良く、単語の説明もほどほどに、熱が入ってるなぁと思わせながらスッと回想を切る。
色々と上手いなと思わせる作品だった。

ハハ ロ -ロ)ハ ハロー//グッバイのようです (^ω^ )

読み切り漫画を読んでいるような感覚に近かった作品だった。
読んでるシーンの一コマずつが脳内で絵として仕上がっていくようで、
特に作者が印象付けたいだろうなってシーンや格好つけたいだろうなってところを、
上手く共有させられた感じがする。
ここは大きくコマを使って口元に焦点を当てて〜、だとか、
ここは見開き1ページ使って〜、だとか、
読んでるシーンのコマ割りを読者は頭の中で自由に組み立てられるはずなんだけど、
それが作者の狙い通りに仕上がっていってるような感覚だった。上手い作品だ。
テーマももちろんだけど、昔からの2chネタなんかが各所それとなく散りばめられていて、「おっ」となる。面白かった!

Mouth of madness

クトゥルフはあまり詳しくないが、ニャルラトホテプとアザトースが描かれているのだろう。
「な〜〜〜〜にが “目覚めたら白い部屋でした“ だよ。」とは、ニャルラトホテプを都合のいいように使う二次創作へ向けての怒り……なのかな?
にしても、このωを仮にも邪神に当てはめたのは間が抜けてて面白い。
それが顕現した途端にぺちゃんこだとか、ぷちぷちだとか、立場が逆転して他の全てをチープな擬音と共に無に返していくことろが、
我々人間とは比較のしようもない、比べることすら恐れ多い存在だったことを思い出させる。

( ,’ 3 )るんるんルンちゃん〜あやめの季節〜のようです

(#。゚ 3 .)「あの時だってあれがあれになるからやめてって言ったのに聞かないからあれになったでしょ!!」このセリフおもろい。
途中でいきなりバルケンが感情を爆発させにきたので、え何事!?と思ったが勢いに押された。
自分でヒステリックバアちゃんって言っちゃうあたり結構冷静じゃないかとツッコミを入れつつ。
あやめの花言葉には「良き便り」というものがあるらしい。
あやめを生けているから、おじいちゃんと二人で行って来てと言うリリの優しさに、この作品の締めにほわっと温かいものを感じさせる。

28 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 19:54:10 ID:iQRhtQ94d.net

保守感覚がわからん
とりあえず書き込んどこ

175 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:51:32 ID:czAGlp/pp.net

なんか前後ごっちゃになってるな
書き直すか

11 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:32:24 ID:60Xy92DM0.net

これで大丈夫か?

172 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:48:36 ID:4Infer4Ld.net

>>168
漢だな…

196 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 04:12:05 ID:Uw7MLKXyd.net

俺がはい俺するまで残ってくれ

174 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:50:45 ID:czAGlp/pp.net

はい俺まとめ

フェミトソン、サンライズ→スーパーノヴァ(主催)
暁天→roa
眩しい→望みが叶う電車
君の笑顔→普通の恋の物語
スピカ、しがない→天ライ
スリードット→ムカデ
永訣→残像
デイドリ、コーヒー→きりん
魔女九九→錬金術師
開幕をクソスレ→大ピンチ!
し×××→恋愛成就
Dの子→ムシヨニクヨ
SLS→巴、放課後オカルティズム
新人→フェアウェルキス
ハインヒーロー→葬列
ミガワリ→神話争奪戦

ハローグッバイどこ……?

165 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:37:02.039 ID:63sDXqDw0.net

……しかし、その後もミセリの頭の中では中原中也がこだまする。
トソンが死んだ実感が沸かない、葬儀が終わってなお泣くこともできない、
何より、最後まで何もしてあげられなかった無力感。
ミセリにとっては、自分も死んで決着を着けるしか弔いの方法が見つけられずにいた。

そんな折見つかるプリクラと、その裏に書かれた直筆の文字。
意味を理解したミセリは自殺をやめ、屋上に写真を燃やしに行く。

―――ここでまた宮沢賢治の話に移る。
賢治はトシを亡くした後、その葬儀に参列することはなかったそうだ。
父親と宗教の違いから、仲違いをしていたらしい。
出棺の際に路上に現れてともに棺を運び、火葬場では棺が燃えつきるまで読経して、遺骨は分骨されたとある。
もっと上手く弔ってやれたのではないか、そんな後悔が後の彼の作品、「銀河鉄道の夜」などに影響を与えているという……。

ミセリは屋上に写真を燃やしに行く。
トソンを自分なりに弔うために。
泣けなかった葬儀で終わらせないため、そして死にたがりの自分への決別を込めて。

「わたしはこれから、わたしの人生を生きなければならない。」
ようやくわかったよと伝えるために、天国に近い、なるべく高い場所を選んで。
奉仕の気持ちはようやく終わって、あるいはまた、今度は自分のために、始まっていくのかもしれませんね……。

「永訣の朝」と「春日狂想」、ふたつの名作を組み合わせ、新しいものへと昇華させた傑作。
宮沢賢治の描きだした普遍性を現代へ訳して語る作者の手腕にただただ脱帽するのみである。

63 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:10:43.798 ID:vkyDo/2cp.net

おっしゃ!お祝いに死んでくる!

34 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 20:10:55 ID:GaYnn02+0.net

キューちゃんが親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいく絵も凄くよかった

128 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:28:03 ID:iQRhtQ94d.net

凄まじいな

133 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:34:49 ID:8cp4YENR0.net

2位 ◆SRZPWHCSGg 24pt

「打ち上げ花火がパッパラパーのようです」
「( ,’ 3 )るんるんルンちゃん~あやめの季節~のようです」
「( ^ω^)(‘A`)(´・ω・`)夕陽の欠片のようです」

「イラスト No3」他イラスト8枚

112 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:02:20 ID:K8euAAjs0.net

早くビリ争いさせてくれよ。
いっそ止めを刺してくれ

36 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 20:14:32 ID:okLlemIV0.net

金魚良かった
話は描けなかったけど好き

30 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 20:02:42 ID:26Oodzrs0.net

登場するイラストが書きたくなる秀逸なのだったからかな

202 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 06:11:11.193 ID:BCOe0CU70.net

ねるまえほ

45 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:27:24.812 ID:q+8YDSAld.net

ドキドキ

61 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:09:55 ID:got+Fpmn0.net

VIP優勝! 喜んで死のう!

111 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:01:45 ID:iQRhtQ94d.net

もう一時間か

48 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:37:39 ID:JgVvYljW0.net

161 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:33:22 ID:63sDXqDw0.net

川 ゚ -゚)フェアウェルキスのようです

コーヒーの味に好みがある。家事によっては苦手なものがある。
泣き虫で、感じようによっては独り言を漏らす。
記憶があり、感情があり、それによって行動を変える。
そんなドクオという人格をロボットか人間か、どちらかに区分しようとすると、とても難しい。
人型とだけしか容姿に触れていないこともあって、少なくとも外見については100%人間の形を想像する。

個人的に大好きなシーンがあって、
些細なことで喧嘩をした後その仲直りに、二人で流しそうめんをするというものだ。
効率なんていう言葉とはかけ離れた風流な催しに本気になれるドクオに人間味を感じずにいられない。
いいことがあった日には赤飯を炊いて、それに失敗したといって涙を見せる彼の愛情が偽りだと思えない。

ドクオはあまりにも人間らしかった。
だからハイン博士はドクオの機能を停止させる決断が最後までできなかったのだろう。

奇跡的に眼を覚ましたその日、口づけをして、ドクオの名前を呼んだとき、
そのチャンスがあったはずなのに、「さようなら」でなく「ごめんな」と口にした。
謝罪の言葉には色んな意味が込められていたと思う。

自分のわがままを無理やり通した結果こうなってしまったこと。
肉体や記憶を時間に捉われない者としてこれからも生きていかなければならなくなること。
それを強いることになってしまうと知りながら決断できなかったこと。

決断できない、それは当たり前だ。
人間が人間の、それも愛する人の、自分の子の、命を閉ざす決断を一瞬で着けられるはずはないのだ。

感情を取り戻してなお、愛情を伝える言葉を「ごめんな」の代わりに選べなかったのは、
「愛してる」なんて単純な言葉すら知らなかったから、そんな風に考えると余計悲しくなってしまう。

ハイン博士が「思い出にならない記憶」という傷を背負わせて
それでもドクオに生を望んだように、クーも同じ決断をしたこと。
その後で、愛を繋ぎとめたまま命を終えさせる決断を、一方的ともいえる形で通したこと。
罪作りな選択のそのどちらともに、厳しいからこそクーのドクオに対する愛情の深さが伺える。

特に最後の決断には、自分こそが彼の今の主人であるという責任感、
彼を一辺倒に人間として扱わない、ロボットであるという側面に対しての本当の慈愛を感じ取ることができた。

この物語は、
愛情なんていう「人間らしい」ものを持ち合わせてしまったばかりに苦悩し続けるロボットの、
「人間らしさ」という機械でないもう一つの命を繋ぎとめようとする三人の人間のお話、だったと思う。

愛情という目に見えない不確かなものを赤い糸に可視化して、
それに命という重さを乗せてきたイラストへの想いの込め方に立ち上がって拍手を送りたい。

159 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:30:01 ID:czAGlp/pp.net

感想職人マジ頑張れ
俺の作品に感想くれるお前がナンバーワンだ

51 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 21:50:31 ID:9QPUtbVL0.net

あと十分だ

68 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:17:19.507 ID:8cp4YENR0.net

77 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:26:51 ID:vkyDo/2cp.net

バイオハザードかよ

156 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:26:03 ID:63sDXqDw0.net

(´・ω・`)ショボン様のクッキング計画のようです(゚∈゚ )

このクックルの卵の絵からクックルの楽園の絵に繋げるのは予想だにしてなかったな。
事前にマルタスニムは瀬川の絵を見せることで自然とそれが珍味なんだと頭に入ってきた。
成人と子供でクックルのAAを描き分けているのが芸の細かいところだ。
4コマならぬ8コマ漫画って感じにサッといただける軽食に丁度良い一品。

lw´‐ _‐ノv浴室奇譚のようです

遊びだらけの地の文がめちゃ好み。この適当加減がたまらん。
適当と言っても読みにくいとかではなく、何というか、上手い上に目に優しい感じだ。

「わあああうわあああ」という上げ慣れてない悲鳴とか、
見知らぬ土地に来てすぐジャガイモを探すところなんかは
特にシュールのおちゃめさが際立つ、可愛いなちくしょうってなっちまう。
かと思えば、月に向かって飛び出した一連のシーンは目に鮮やかで、
急に息をのませるような文を叩きつけるんだから、抜群だ。
最後まで変わらぬ調子のオチもいい。面白かった!

99 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 22:48:40.605 ID:9QPUtbVL0.net

知ってた

4 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 18:19:21 ID:lkRVCuAF0.net

まあ絵投票圧倒的だしな

116 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/23(土) 23:11:47 ID:vkyDo/2cp.net

個人賞4位のふたりが濃すぎる

162 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/05/24(日) 00:34:08.462 ID:63sDXqDw0.net

スピカを沈めるようです

読み終わった後、「うわーーーーー……、うわーーーーー……」語彙が消し飛んだ。
一体どこまで事前に調べ上げ、どこまで計算して動いていたのか。
あだ名、デレの名前、星を話題に出したこと、ボートに乗って指輪を処分することまで、全部津出の掌の上だったとしか思えない。

執念とは恐ろしい。察するに整形までして内藤に近づいているのだ。
それは単に内藤の好みに近づこうとしただけでなく、デレのうつし身として自分を好きになってもらおうという、狂気的な一面が見え隠れする。
同じ会社に入社して、あまつさえ同じ部署に配置されるよう仕組んで、どこまでも合法的であるのが一周周って怖い。

なぜ津出を目の敵に思ってしまうかというと、やっぱりデレがいい子すぎた。
もうこんな、どこをとっても非の打ちどころのない女の子出されちゃ、そりゃそっちに同情せざるを得ないでしょう。
うわーマジかよー……と読後頭を抱えたくなるのも仕方ねえ。
しかし津出を悪女だなんだと非難する気にもなれない。
やってることはただの恋愛の駆け引きに過ぎないんだから。

「最後に愛が勝って結ばれる、なんて素敵なハッピーエンド!」
ここまでの全てを知ってる読者からしてみれば、いかにも敵役のセリフだなという印象だけど、
終わり良ければ全て良し、その終わりまでの過程は、決して褒められたものではなかったという、己への皮肉めいたものが窺える。
醜い執着だと自虐する彼女に同情の余地無しなんてことがあるだろうか?

それに「大丈夫、大丈夫よ。」と優しく抱く彼女の哀れみに純真の愛を感じられて……。
一体私は誰を応援していたんだっけ、そんなだからうわーーーしか出てこなくなる。

それにしても、内藤という男の人生にとって「女」と「執着」はどうあがいても切り離せないものになりそうだ。
好きになってはいけないと思いながら始まった津出との恋が、二度同じ轍を踏むのか、それとも教訓を改めるのか。

指輪と共に知らず沈めた思い出のデレの涙がスピカの星より煌めいて見える。