44歳で脱サラし新規就農 自称「アスパラ王子」独自の手法で販路開拓、規模拡大に情熱を注ぐ

44歳で脱サラし新規就農  自称「アスパラ王子」独自の手法で販路開拓、規模拡大に情熱を注ぐ

1 ::2020/09/17(木) 10:55:41.44 ID:oq0Kb6ii0●.net ?2BP(2000)

北上市相去町の畑で、北上特産のアスパラガスの生産に励む石井建一さん(47)。44歳で脱サラし新規就農。「アスパラ王子」を名乗り地元でのアスパラ販売と知名度アップに努め、独自の手法で販路開拓、規模拡大に情熱を注ぐ。

 市内で生命保険の営業をする中、「農業はやめる人が多い分、チャンスがごろごろ転がっている。北上で生きていくため」と就農を決意。
とはいえ自身、農業経験はなく地元出身でもないため農地や農機具、ノウハウもなく、まさにゼロからの出発だった。

 退職後、半年ほど市内の各農家を訪ね、知人の紹介で後継を探していた相去町のアスパラ農家から農地、農業用機械・機具、栽培中の露地のアスパラ株を譲り受け2017年に就農。
北海道や九州に出向き、先進農家からアスパラ栽培のノウハウを学んだ。

 「土地柄や規模によってやり方はさまざまだが、露地だけでは収益に結びつかない。ハウスで栽培できれば道がある」と思い立ち、ハウスの資材をスタッフと共に調達し自分たちで組み立てて経費を削減。
一方、「土づくりが一番」と堆肥づくりの専門家と共に土壌分析し、施肥にも人一倍こだわった。

 就農当初に定植した苗も生長し、3年目から収穫が始まった。引き継いだ露地に加え19、20年にはハウスを合わせて5棟建て、雑木林はトウモロコシ畑に変えた。
アスパラの収量は毎年1・5倍ずつ増え、4年目となる今年は年間5トンほどに上る見込みだ。

 アスパラは鮮度が命。取れたてをすぐ、その場で取引する直売が鮮度、コスト面で最も優位性が高い。自ら相去町の住宅街にチラシをポスティングし、地道に足で売り込んだ。
「北上はアスパラの産地でありながら、地元住民には十分行き渡っていない。まずは地元の人に食べてもらいたかった」と狙いを語る。

 来場者に収穫作業を撮影してもらい、それがインターネット交流サイト(SNS)で広がった。ギフト向け注文は着実に増え今やネット販売、ふるさと納税返礼品、給食、農協など販路は多岐にわたる。

 コストを抑え販路拡大し、新規就農などの助成金を合わせても就農から3年間の収支はほぼ均衡。
自らの生活費まで賄うには至らなかったが「『食べておいしかった』『こんなアスパラ見たことがない』と言われ、いけるかなと思った」と手応えを感じたという。

 4年目となり「ハウスの収量も見込めるようになり、販売面も思い通り順調にきている」と確信。アスパラの魅力を広げる「アスパラ王子」の挑戦はこれからも続く。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cddf9b35a4a9a1b000033954a08fb32c3a436a7e

129 ::2020/09/17(木) 18:24:40.66 ID:u8wtN+kd0.net

自分の事を自分で『王子』w
頭おかしいんだろうな、いずれ足元掬われて終わりだな

91 ::2020/09/17(木) 12:37:51.23 ID:NkC3VtDN0.net

アスパラ大王とかでいいじゃん

22 ::2020/09/17(木) 11:17:09.50 ID:NjOSZWiW0.net

>>6
アスパラビッグボディを名乗ってるため今は超神に絡まれて大変なのよ

59 ::2020/09/17(木) 11:56:00.98 ID:ablqife10.net

>>56
日本に生えてる竹はメンマに出来ないよ

8 ::2020/09/17(木) 10:59:04.72 ID:HNP3KvKC0.net

よくわからんが、こんなに行動力ある人なら何やっても成功すると思う

50 ::2020/09/17(木) 11:45:14.66 ID:zvTPOKBb0.net

>>39
アスパラ株を誰かから受け継がないで種からの栽培だと二年間は完全に無収入
売れるような500円玉直径のは三年目でも10本も採れないかな

109 ::2020/09/17(木) 13:36:42.88 ID:wgMdyIhQ0.net

あそこまで陰湿なのは稀だろうけどね
うちは何かの大産地でもない地域だから町も近所も申し訳ないくらい色々教えてくれるよ

20 ::2020/09/17(木) 11:15:15.18 ID:zvTPOKBb0.net

>>2
俺は800万から初めてもうダメだ
やっとでプラマイ0にできたけど、資金も0だ
新規就農したい奴は自己資金は温存してカネは借りろ
誰にも頼らないぜ!と自己資金でやるときつい

79 ::2020/09/17(木) 12:18:24.53 ID:zvTPOKBb0.net

>>73
もしやるならとにかく深く耕すこと
俺はショベルカーで1m深まで耕すけれど、
アスパラ含めて他もとにかく全て健康に育つ

34 ::2020/09/17(木) 11:29:50.81 ID:S78Vv3LS0.net

>>31
少なくともそういうのは来るのか……
ショバ代払えとか完全にヤクザやん

124 ::2020/09/17(木) 16:14:18.67 ID:ablqife10.net

>>119
眼球に注射したりするんでオンライン診療は無理っすね。

111 ::2020/09/17(木) 14:05:57.07 ID:3YOcujFN0.net

>>102
外国と価格競争してない農産物なんて一部だよ
米とかこんにゃく芋とか落花生とかな
ほとんどの主要な野菜は関税率3%しかないし、TPP加盟国にはもう関税0%
(白菜、キャベツ、レタス、大根、人参、ナス、トマト、ネギ、アスパラ、かぼちゃ、ピーマンブロッコリー等)

あと生鮮野菜は鮮度が落ちるから中国、台湾、韓国、東南アジアの一部の国からしか輸入出来ないからね
結局は国内の需要に対して供給が追い付かずに単価が上がることになる

29 ::2020/09/17(木) 11:24:10.77 ID:ablqife10.net

俺も病気で仕事クビになったからとりあえず今年から庭で野菜作り出したよ。
多少身体も動かせるし成長する作物を見れば気分も晴れるし、収穫すれば美味しい。
今も大根種まいて順調に育ってるし、にんにくとらっきょうと絹さやとサニーレタスの畝作って植え付けの準備してる。
障害年金も支給されるようになって若干金銭的不安も解消されたし
仕事してたときに初心者向けセット買って詰んでたレザークラフトも始めたわ。
田舎で引き篭もって野菜と趣味で生きようと思う。

100 ::2020/09/17(木) 12:54:34.13 ID:l4DP/6yQ0.net

脳裏にワタミ従業員の笑顔が浮かんだ

117 ::2020/09/17(木) 15:50:42.34 ID:6N+8yg900.net

>>50
細くて柔らかい若いやつが好き
サラダにすると太いやつより美味しい

62 ::2020/09/17(木) 11:59:03.29 ID:zvTPOKBb0.net

とにかく農業は資金が全てだ
畑も無く完全ゼロから始めるのなら、カネカネカネカネ、、、、、
既存農家のように補助金は当然もらえないからな
正直、今後どうしていいのか俺もわかんね
もう後戻りできない

73 ::2020/09/17(木) 12:12:30.94 ID:HNP3KvKC0.net

>>67
そうなのか!知らんかった。太いアスパラなんてあるのか。しかも太いほど高価とは

87 ::2020/09/17(木) 12:35:18.58 ID:aFurdOS80.net

あーそうか、冬期が暇だから出来るのか

128 ::2020/09/17(木) 17:34:42.79 ID:YU//uvhY0.net

根元のほうが硬くて噛み切れないんだよ欠陥野菜

82 ::2020/09/17(木) 12:30:37.12 ID:5NW1iRR/0.net

太けりゃ高いってまじかよ
筋ばって不味くなるイメージしか湧かないんだが

72 ::2020/09/17(木) 12:10:11.44 ID:P5o1AGcA0.net

子なのか…

46 ::2020/09/17(木) 11:41:26.46 ID:zvTPOKBb0.net

>>39
アスパラは将来の財産と思い植えたの
今年は結構種が採れているから来年からは倍々で増える予定

農協には加盟?加入?していないから、
直販のため少量で多品種栽培
ひとつの品種が一回の販売で3〜5千円利益の量
5から6品種を揃えられるよう野菜の種類を選択
今はオクラが山ほど採れてるよ

93 ::2020/09/17(木) 12:38:51.17 ID:HeBb5T180.net

アスパラは形を揃えるのが大変だと思う。育てるのはさほど難しく無い

9 ::2020/09/17(木) 11:00:07.89 ID:YOycHHT00.net

>>4
儲けたらヤバそう

141 ::2020/09/18(金) 08:36:13.95 ID:Q5Gkfstt0.net

>>31
それは昭和に行われた土地改良事業といって
ガタガタで沢だらけ斜面だらけだった地域を
地域で一斉に借金背負って平面かつ10aから30aの長方形農地に整えたんだよ
30から40年事業だから
土地引き継いだ場合、借金が残ってる場合がある

担当は役所ではなく土地改良区だから
全然問題解決してない
他人嘲笑う前にちゃんと調べろ
なんでそんなに無能なんだ

140 ::2020/09/18(金) 07:40:02.29 ID:D7S4gOQt0.net

( `八´)ほう、アスパラ… これは金になりそうアルw

66 ::2020/09/17(木) 12:02:47.97 ID:pavQPuQJ0.net

>農業はやめる人が多い分、チャンスがごろごろ転がっている。
どういう理屈だ

84 ::2020/09/17(木) 12:33:33.50 ID:URzqQ3Bf0.net

周りの農家から除草剤撒かれて枯らされるんだろ?
なんかメロンでそんなのなかった?

122 ::2020/09/17(木) 16:06:15.17 ID:9VA62CLn0.net

アスパラは露地栽培が難しいから初期投資が掛かるんだよなぁ

10 ::2020/09/17(木) 11:00:40.00 ID:aFurdOS80.net

たまたまこの3年間、台風の通り道じゃなくて
幸運だったんだな

102 ::2020/09/17(木) 13:05:47.51 ID:xERQRj0n0.net

>>70
そのかわり、票田のジジイがいなくなれば外国と価格競争することになる
すでに海外に売れない農家は滅びろって言いつつある

146 ::2020/09/19(土) 18:58:33.13 ID:+Hx/A6q50.net

44歳から3年間も、自称:王子を貫く神経がすごいな
どうみても野菜のオッサンなのに

95 ::2020/09/17(木) 12:40:55.08 ID:mY40bhJz0.net

農業って、5回試行錯誤しただけで
リアル人生で5年経っちゃうんだよな・・・

ゲームと違って怖いわ

43 ::2020/09/17(木) 11:39:45.20 ID:gEQLE7af0.net

例え儲け出ててもトントンかマイナスって言わないと嫌がらせ受けそう

70 ::2020/09/17(木) 12:07:43.93 ID:3YOcujFN0.net

>>66
これから10年で農家の数が半分になる予想だからな
供給が減れば単価が上がるだろ
高齢農家がどんどん辞めるから畑も借りやすい

67 ::2020/09/17(木) 12:03:34.42 ID:zvTPOKBb0.net

>>61
そう、一本の太さ
アスパラは太ければ太いほど高価にできるの
だから採る量を制限したりして太いのを作るの

ちょうど今の時期にも1cmくらいのが採れるけれど、
もう種用に大きくする必要もないしそれは自家消費
本当においしいと思う

38 ::2020/09/17(木) 11:33:50.37 ID:IFn5DsKb0.net

>>3
たけのこの里
つまりドリルちんちんか

14 ::2020/09/17(木) 11:06:42.37 ID:H6tI74Ze0.net

>>11
一次産業はみんなそんなだな

5 ::2020/09/17(木) 10:58:24.56 ID:QWarH8P10.net

挑戦する人はやっぱり偉いよ

116 ::2020/09/17(木) 15:39:52.64 ID:NyJZliCx0.net

>>104
研修を受けるのは圧倒的に日本人がおおいぞ。
君酪農や農業やってる人かい?

126 ::2020/09/17(木) 16:57:37.90 ID:tKW2ntt80.net

本人降臨してんの?

123 ::2020/09/17(木) 16:12:39.78 ID:162lfx2yO.net

どうだいオジさんのアスパラも味わってみるかい、娘さん

23 ::2020/09/17(木) 11:17:22.13 ID:UhrsE68Q0.net

>>20
農業は基本的にボランティアだもんなぁ
日本で農業が儲かるのなら大手企業が参入しないわけがない

21 ::2020/09/17(木) 11:15:59.58 ID:pzseeS+m0.net

>一方、「土づくりが一番」と堆肥づくりの専門家と共に土壌分析し、施肥にも人一倍こだわった。
まあここまで資金があるなら

40 ::2020/09/17(木) 11:36:30.06 ID:uL8kCGSZ0.net

>>34
農協で頼んだ商品と違う高額商品が来たので返品・返金の話をしたら断られる世界見たいだからな
その人はお偉いさんと話し合いをして、何とか返金だかして貰えたけど、すげー業界と思ったよ

81 ::2020/09/17(木) 12:30:12.03 ID:ablqife10.net

オクラとかししとうも苗植えれば取り放題だよ。
今年はししとうとナスを飽きるほど食った。
来年はとうもろこしとオクラと枝豆とさつまいも植える。

13 ::2020/09/17(木) 11:05:15.90 ID:jWCoIv/I0.net

>>4
それがあるから農業に就職だけはないんだよなw

99 ::2020/09/17(木) 12:50:57.42 ID:IlJ98U3N0.net

実際は種子をアメリカに依存してると言う話で、品質に疑念があるんだよなぁ、あまりにも弱すぎると言うか

昔は一度植えたら10年は収穫出来たが今のは5年もしないうちにあかんなる
連作障害にしてもこれじゃ、と思ってたらその種の種子が出荷停止という話

説明はない

なんつーかねあかん

104 ::2020/09/17(木) 13:12:25.60 ID:rHmTP/Me0.net

>>44
なら奴隷外人を入荷して死亡時間伸ばすだけしかないな
税金使われるのも堪らんから一刻も早く農家は滅んだ方が良い
滅んだら滅んだで企業化なりなんなりどうとでも後釜が出て来るからはよ滅べ

94 ::2020/09/17(木) 12:40:32.30 ID:J1kTCCR90.net

>>93
うちの父は難しいって言って作らなくなったけどなあ
なんか地面から病気が感染するから露地じゃ無理と言ってた